読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

院長の漫画カルテ

余計なことからコツコツと。旧「勤務医開業つれづれ日記・3」です。

【感想】『#こんなブラック・ジャックはイヤだ』 つのがい 手塚治虫 が案の定バカすぎてワロタ【ネタバレ漫画レビュー】

 

ついにでました!めっちゃ楽しい本です。

つのがい先生の『#こんなブラック・ジャックはイヤだ』はブラック・ジャックファンには必須、原作知らない人にも楽しめることうけあいです。個人的にはピノコがかわいい。すでに重版決まって大人気ですね。

 

そして最後のアトガキマンガは、つのがい先生がなぜマンガを描き始めたかのお話です。このアトガキマンガはかなり感動しました。

 

ブラック・ジャックと手塚先生作品への愛に満ちた一冊です。ぜひ手に取ってもらいたいです。

原作崩壊!?ゆとりのB.J、良い子なキリコ、パリピなロック達にピノコのツッコミが炸裂する!彗星の如く現れた新人イタコ漫画家、つのがいが天才的画力で描いた神をも恐れぬブラック・ジャックパロディ、ついに単行本化!しかも手塚プロダクション公認!!著者のSNSに公開された作品だけでなく、この本でしか読むことができない合計40ページを超える描き下ろし漫画(B.Jレシピや学園モノや手塚治虫タッチに目覚めるまでのエッセイコミックなどなど)も収録。そして巻末には、マジメに描いた美麗カラーイラストギャラリーのオマケもあります。

 

 

管理人はブラック・ジャック大ファンです。ちなみに医師は結構BJファンが多いです。

 

Twitterでつのがい先生が彗星の如く現れました。ブラック・ジャック系パロでしたから、もう大注目。昨年末には本が出るということが決まって大騒ぎでした。

 

そして『#こんなブラック・ジャックはイヤだ』入手しました!

タイトルもハッシュタグ付きかよ。あざとすぎる(笑)。

 

f:id:med2016:20170202141612j:plain

私が持っているBJ全25巻と、『#こんなブラック・ジャックはイヤだ』を並べてみました。い、違和感なさすぎる。

 

f:id:med2016:20170202143833j:plain

さらに持っているブラック・ジャック画集とならべて写真を撮ってみました。すごいですね。絵的には手塚先生の生き写しのようなクオリティーです。すごい!

 

もしもブラックジャックのおまけ漫画としてコミックに入っていても違和感ないです。

 

で、中身がおバカすぎます。つのがい先生、才能無駄遣いしてますねぇ。

 

 【インド映画見ないと死ぬ患者の手術】

f:id:med2016:20170202141121j:plain

 Twitterでこの作品見た時、「天才か!」と思いました。

 

 

f:id:med2016:20170202150910j:plain

 「のちのダチョウ倶楽部である」

 

……なわけあるか!

 

 

イラストや一人暮らしメニューなど、かなり自由な感じの構成です。ここまでいったらBJ関係ないよね。

 

そして、最後のアトガキマンガ。これが感動モノです。

一気に持っていかれました。お気楽なマンガに見えますが、つのがい先生もトラブルの連続だったんですね。そしてブラック・ジャックとの運命の出会いがあって、私たちのまえに作品が出てきたわけです。

  

いろいろな人が手塚治虫作品を愛しています。つのがい先生も間違いなくブラック・ジャックを愛していることでしょう。

 

手塚作品と運命の出会いをしたつのがい先生が、これからもすばらしくバカバカしい作品を作ってくれることを期待します。

 

興味がある人は読んだほうがいいと思います。かなりオススメ。