院長の漫画カルテ

院長が全力でオススメする漫画はこれ!

【速報】2017.06.12発売 マンガ注目新刊情報『阿・吽 6』『MIX 11』『サポルト! 木更津女子サポ応援記(3)』『ダンベル何キロ持てる? 2』『青猫について 2』(追記あり)

06.12発売の注目漫画です!これ、本当にすごいラインアップだ。管理人は全て前巻の感想書いていますね(青猫は最終話の感想、MIXは上杉達也回です)。 

 

『阿・吽 6』は本当にすごすぎ。芸術がリアルタイムで発生している感じです。本当に絶品。

 『MIX 11』は何と言っても上杉達也のシーンが出てきた回です。もう、しびれますよね。

『サポルト! 木更津女子サポ応援記(3)』はちょっとつらい展開。いつもマイナーな悲哀を感じさせていますが、今回はフーリガン的な暴力サポーターとの軋轢です。残念ながら3巻が最終巻です。もっともっと人気出ていい作品なのに残念すぎます。

『ダンベル何キロ持てる? 2』もすごい楽しみ。素直に楽しめます。これ読むと筋トレしたくなります。

『青猫について 2』が待ちどおしいです。作者によるとWeb連載とは別にオリジナルキャラぶっこんできたらしいですし、期待と不安でどうしようって感じです。

 

すごい楽しみですね!みんな、買いわすれるなよ!! 

 

 

 

 

空海、最澄。魂が駆け巡る「大唐」編! 遣唐使として遂に唐に渡った空海と最澄。 天台で研さんを積む最澄と、長安で様々な出会いを繰り返す空海。 日本仏教の2大巨頭が唐の地でそれぞれつかんだものとは!? そして、二人に重大な岐路が訪れ--運命と選択の第6集!!

<関連記事>

kaigyou-turezure.hatenablog.jp

 

 

再起の明青学園。鍵は、あの上杉達也!? 両投手譲らぬ東東京大会準決勝戦は、 最後は明青のエース立花投馬のエラーで、 延長14回の激闘に幕を下ろした。 そして夏が終わり、再起を目指す明青野球部に、 ちょっとワケありな入部希望者が…!? 更に、投馬の野球人生に関わる、 とある重要人物の存在が明らかに…

【編集担当からのおすすめ情報】 惜しくも敗れた明青学園に、様々な変化が訪れる重要巻です! 中でも、ゲッサン4月号掲載時に話題騒然となった上杉達也の「あの日」のマウンドは必見…!果たして、30年前の甲子園優勝投手と立花兄弟の関係は…? その目でお確かめ下さい!!

 

 

木更津FCゴール裏崩壊―― 1部時代、サポーターを率いていた荒くれ団体の復活をきっかけに、スタンド内で大事件が勃発。主要メンバー入場禁止処分の危機を前に、女子高生サポーター、ムー子・風夏・あゆみが下したそれぞれの決断は――!?

<関連記事>

kaigyou-turezure.hatenablog.jp

 

 

女子高生の青春&筋トレコメディー2巻!

「みんなでマッチョになりましょうね!」 ダイエットしたいひびきと マッチョが大好きな令嬢の朱美は、 今日もジムで汗を流す!! 出会いを求めて水着でビーチに行き、 体育祭ではリレーのアンカー♪ 果ては、アームレスリング大会に 出場することになり――!!?? 彼女たちの青春&筋トレの日々は まだまだ終わらない!!!!

<関連記事>

kaigyou-turezure.hatenablog.jp

 

 

 

美少女剣客・青猫の壮絶復讐行、ここに完結 私はあこがれのあの人と、 殺したり、殺されたり、 いっしょに死んだりするの!! 大東亜戦争の混乱のさなか、強盗団に家族を皆殺しにされた少女は、 犯人のひとりを返り討ちにし、 後戻りできない人殺しの修羅道に足を踏み入れた。 刺客・青猫…その姿が現れるところ、血と臓物の雨が降り、 出会う者は皆、地獄への坂道を転がり落ちてゆく… 数限りない殺戮の果て、ついに強盗団の首領・ヒヌマの居所をつかんだ青猫。 だがヒヌマは、かつて彼女が愛した男でもあった…

<Web版終了時の当ブログ記事>

 

こちらが新しい紹介漫画。

紹介の古いバージョンは当ブログの最終回記事↑にあります。最後のコマだけちょっと違います。

f:id:med2016:20170611121111j:plain

 

連載終了後に作者のTwitterでは新キャラぶっこんだらしいです。

おいおい、マジですか……。