院長の漫画カルテ

院長が全力でオススメする漫画はこれ!勤務医開業つれづれ日記・3http://kaigyou-turezure.hatenablog.jpがメインブログです。

【Kindle速報】2017.08.17発売 マンガ注目新刊情報『星野、目をつぶって。(7)』『こうふく画報』『となりの育児くん。 (2) 』

Kindle速報です!

8.17発売の注目Kindle新刊は『星野、目をつぶって。(7)』『こうふく画報』『となりの育児くん。 (2) 』です。

 

『星野、目をつぶって。(7)』は永椎晃平先生が入院手術されているそうで、とっても心配です。そんな中の7巻発売ですから、部数が伸びたら先生も元気になるのではないかと思いますけどどうでしょう?私は買いますよ!

 

『こうふく画報』は雰囲気がいいですよね。どんな感じなのかな?気になります。

『となりの育児くん。 (2) 』は1巻がいろいろと勉強になりました。特に育児に興味がないけど、そろそろ必要になりそうな男性の方とかにおすすめ。

 

 

加納の“告白”からの逃亡──傷ついた小早川の背を押すため、星野は彼を体育祭の応援団副団長に推す。小早川は、かつてない大役に、空回りながらも奔走する。だが、その応援団の団長・小野寺には、星野海咲を巡る秘密があった──。 

 

 

 

少し昔、大正時代の日本。 特別ではない「いつものごはんやおやつ」とともに ・神経質すぎる和菓子職人に振り回されるお手伝いの少女。 ・風変わりな仮面を被る古書店の主人と、クラスになじめない転校生の少女。 ・顔も知らない他人同士だった男女の新婚生活。 などなど、市井の人々の幸せな日常を描いたノスタルジックコミック! 

 

 

 

『どうして子供って突然泣き出すの?』 『やたら「見て」っていってくるのはなぜ?』 『保育園って入れたほうがいいの?』 『急に何もかもをイヤがり始めたけど大丈夫?』 幼児に対する『なぜ?』に心理学の側面からお答えする『子育て』応援マンガ! 育児に役立つ雑学や幼児の思考パターンなどを元・ナース漫画家のNYANがわかりやすくコミカルに描きます。 「子育てフィロソフィ」代表、山本ユキコ心理学博士のわかりやすい解説付き。 

 

 

ご参考になりましたら幸いです。