院長の漫画カルテ

院長が全力でオススメする漫画はこれ!勤務医開業つれづれ日記・3http://kaigyou-turezure.hatenablog.jpがメインブログです。

【速報】2017.12.08発売 マンガ注目新刊情報『進撃の巨人(24)』『転生したらスライムだった件 6』『弱虫ペダル 53』『荒ぶる季節の乙女どもよ。(3)』『ふたりぼっち 1』

12.08発売のマンガ注目新刊情報です!

『進撃の巨人(24)』の新刊がでます。DVD付き限定版もありますのでお間違いなく。

『転生したらスライムだった件 6』はやっぱり面白いです。新章に入るようで、さらに期待ですね!

『弱虫ペダル 53』はインターハイ最終日、盛り上がってまいりました!

『荒ぶる季節の乙女どもよ。(3)』は一体どうなるのよ。

『ふたりぼっち 1』 吉村明美先生は結構好きです。軽く笑わせてくれて、実はじっくり泣かせるタイプです。「麒麟館」はちょっと重すぎましたが「薔薇」は最高でしたね。「真昼」はラストがちょっと駆け足過ぎましたけど良かったです。短編の「ステーション」も良かったですよね……。あら、吉村先生の長文記事になっちゃいますね。新刊も楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

巨人がすべてを支配する世界。巨人の餌と化した人類は、巨大な壁を築き、壁外への自由と引き換えに侵略を防いでいた。だが、名ばかりの平和は壁を越える大巨人の出現により崩れ、絶望の闘いが始まってしまう。 エレンらの住むパラディ島の外には、他の人間が住む世界が広がっていた。その中の一国「マーレ」は諸外国との戦争中。苦戦を強いられる中、彼らはパラディ島に攻め入り「始祖の巨人」を手に入れる決意を新たにする。ここにもまた、必死に生きる子供たちの姿があった……。 

 

 

 

新章突入!! 豚頭帝(ルビ:オークロード)の討伐に成功し、ジュラの森の盟主となったリムル。 新たに仲間も増え、徐々にこの世界で存在感を増していくが、 それは同時に強者達の注目を集めるということでもあった。 ドワーフ王のガゼル、そして最古の魔王が一人ミリム・ナーヴァ。 一筋縄ではいかない者達に目を付けられたリムルは――!! 新章突入!!豚頭帝(ルビ:オークロード)の討伐に成功し、ジュラの森の盟主となったリムル。新たに仲間も増え、徐々にこの世界で存在感を増していくが、それは同時に強者達の注目を集めるということでもあった。ドワーフ王のガゼル、そして最古の魔王が一人ミリム・ナーヴァ。一筋縄ではいかない者達に目を付けられたリムルは――!! 

 

 

インターハイ最終日、ついに6人全員揃った坂道ら総北!! 先行する箱根学園に追いつくため、最後の力をふりしぼり青八木がチームを引く。その想いを受け継いだ鏑木は、銅橋と因縁の対決へと突入する!! そして…!? 

 

 

和紗との行為は「これっぽっちも考えたことない」と泉に告げられた和紗。彼女は衝撃から“性”と“愛”の繋がりをぐるぐると考える……。悩み続ける和紗の前に現れたのは、「セックス」発言の張本人・新菜と泉が並ぶ姿──。 

 

 

「夢の真昼」吉村明美の待望最新作第1巻! 「麒麟館グラフィティ」「薔薇のために」「夢の真昼」・・・ 数々の珠玉作をうみだした稀代のストーリーテラー・吉村明美の最新作が ついに登場!! 家族と離れて独り暮らしをするやちよが、ある日助けた瀕死の猫。 なんとか助かったその猫と、楽しい2人(?)暮らしが始まると期待していた やちよが見たのは、パジャマ姿の男・雪生だった! しかも雪生は、猫とセットだと言うのだが・・・実はとんでもない事情を はらんでいて・・・!? おかしみの中に悲しみを湛えた、心に沁みる物語。必読の1巻です!! 

 

 

 

ご参考になりましたら幸いです。